宮城県内にプレーパークを114ヵ所つくりたい!

宮城県内に114ヵ所のプレーパークを興すために活動しています。
現在(2022年)の数は17ヵ所です。

何で114ヵ所なの?

子どもが自分の意志、自分の足で遊びに行くことができる環境にしていくためには、地域の中にたくさんの遊び場が必要です。
プレーパークの先進地区である世田谷区や横浜市を参考にしつつ、プレーワーカーズが独自の目標数値を掲げました。

計33ヵ所の常設型プレーパーク

13市・10郡に1ヵ所ずつ (=23ヵ所)
仙台市5区に2ヵ所ずつ (=10ヵ所)

計81ヵ所の定期開催型プレーパーク

小学生1000人あたりに、1ヵ所ずつ

合計114ヵ所