TAGAJO Future Labo

2022年7月16日
多賀城市市民活動サポートセンター主催のTAGAJO Future Laboで理事の廣川がゲストトークをしてきました。

「遊びは新しい出会いをくれる」というタイトルで、
1、プレーワーカーズの活動紹介
2、自身が市民活動に関わるきっかけ
3、これから市民活動に関わる方へのアドバイス
という3部構成で話ました。

「運営資金、経済的な苦労はありますか?」
「地元東京での活動は考えていますか?」
「活動の中で印象的だった出来事は?」
などなど、たくさんの質問もいただき、普段のプレイワーク、遊びの講座とは違った視点でお伝えできたのかなと感じました。

市民活動と仕事と生活の区別が曖昧なまま突っ走っている1人として、
あるいは、会社員をしながらボランティア活動をしてきた経験者として、

参加者の皆様の背中を押すことができたとしたら幸いです。

子どもの居場所〇〇や近隣プレーパークの紹介もできたので、遊び場づくりの方も広がったらいいなと思います。